ワイズクリエイトは写真を通じて人と人、人と自然との コミュニケーションを確立する事を目的とするフォトオフィスです。
 1999年に東京・中央区で創業し2003年10月よりオフィス並びに大中判カメラ専門ショップを文京区本郷3丁目に移転。自然写真家、山岳写真家による写真セミナー、撮影会の開催、 写真集の出版、写真レンタル、各種制作業務等もよりパワーアップし、写真に関するソフトとハードあらゆる業務を行います。
 またワイズ大中判写真の会、マミヤカメラクラブ等の運営や商品、建築、ポートレート撮影など全ての分野での撮影業務も受け付けています。

《トピックス》

「大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る」
この度ワイズクリエイトでは10月1日に新刊書籍「大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る」を出版致しました。
ワイズクリエイト、Amazon等でお求め下さい。

■書籍名 大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
■発行日 2017年10月1日      
■著 者 木戸 嘉一      
■編 集 木戸 嘉一      
■判 型 A4判 42ページ      
■定 価 1500円+税      
■発 行 株式会社ワイズクリエイト     
■ISBN 9784990397227







【銀杏舞う 東大構内撮影会】
早いもので今年もあと2ヶ月になってしまいました。と言う事は11月末から12月初めに東大構内で起こるある現象の時期なんですね。その現象とは東大正門から安田講堂に抜ける銀杏並木が一斉に黄色の世界に変身するものです。黄色の世界はこの他でも、工学部広場の大銀杏や赤門から医学部2号館に抜ける銀杏並木、更には三四郎池周辺でも紅葉が始まります。また東大構内は文化財になっている明治時代に建設された校舎もありますので大判カメラでのアオリ撮影も可能です。古い校舎と黄色の銀杏はとてもマッチしますよ。ワイズでは今年もこの現象に合わせて恒例の東大構内撮影会を開催致します。大中判のフィルムカメラでもデジタルカメラでも、お好きなカメラを持参して是非撮影会に参加下さい。

■開催日 12月1日(土)11時〜15時
■撮影地 東京大学構内
■集 合 ワイズクリエイト
■案 内 木戸嘉一(ワイズクリエイト)
■参加費 無料(案内地図付き)
■申 込 事前に参加申込みを下さい。
■備 考 大判、中判、デジタル等お好みの
     カメラでご参加下さい。雨天中止。

ワイズクリエイトの営業時間は平日10時〜19時。土日曜・祭日は休業となります。ただし土曜日でも撮影会・勉強会等のイベント開催で営業する場合があります。ご来店の場合は事前にご確認下さい。
























※ブログ「大判カメラ日記」は 8年目に
突入しましたが連続で毎日更新しています。
是非、ご覧ください。

ワイズクリエイトは
フェイスブックに参加しています。